プレート、丼ぶりテイクアウト事業実施中!!

【プレート(お皿)のテイクアウト事業
「町のグルメ屋さん」】

 どんぶりに続く題2弾としてプレートのテイクアウト事業「町のグルメ屋さん」をスタートします。
 本事業に参加頂いている飲食店で、テイクアウトメニューを注文すると、料理と一緒にプレートをお持ち帰り頂けます。現在、17の飲食店が参加、様々なプレートとメニューをお楽しみいただけます。是非、この機会にテイクアウトをしてメーカー、飲食店を応援しましょう!

 飲食店やテイクアウトプレートの情報をお知りになりたい方は下記HPよりご確認下さい。
https://peraichi.com/landing_pages/view/machinogurumeyasann

【丼ぶりテイクアウト事業「丼ぶり屋さん」】

 土岐市の地場産業である美濃焼業界は、新型コロナウイルス感染拡大により厳しい状況にあります。
 そこで、コロナ禍にてテイクアウト関連事業の需要が増加していることに注目し、土岐市内飲食店と美濃焼業界がコラボレーションをして、どんぶりを活用したテイクアウト事業「丼ぶり屋さん」を開始しました。
 本事業は、市内飲食店で実施しているテイクアウト料理の容器に市内で作った「丼ぶり」を使用してもらい、料理に加え「丼ぶり」もテイクアウトできるというものです。また、将来的には本事業を地産地消のビジネスモデルとして構築し、陶磁器商社とメーカーが連携してテイクアウトモデルをトータルで行い、全国に向けた販路開拓に繋げていくことを構想しています。

 飲食店やテイクアウト丼ぶりの情報をお知りになりたい方は下記HPよりご確認下さい。
https://peraichi.com/landing_pages/view/donburiteikuauto

【本事業のねらい】

・陶磁器メーカー及び飲食店の売上増加に繋がる。
・プラスチック容器は使用後ごみとなるが、陶磁器は何度でも使用でき環境問題の解消に繋がる。
・消費者に家庭で美濃焼プレート、丼ぶりを使用してもらう機会が増え、地産地消に繋がる。
・陶磁器メーカーと商社、飲食店、消費者全てにメリットがあり三方よしの事業になり得る。